滝 行 脚  〜名瀑撮影旅日記〜  

2018年
2019年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
以前
日本の滝百選一覧表 百選以外の滝一覧表
滝名をクリックすれば写真にジャンプします。だだし、必ずしも当日の写真とは限りません。
日本の滝百選のデータは日本の滝百選の一覧表を参照してください。
apr 4 2007
黄果樹大瀑布  中国貴州省
 今年の滝行脚は中国からのスタートになった。勿論滝巡りが目的ではない旅であったが、貴州省の第一の観光地。周辺には少数民族の集落が多く、少数民族三昧の中での立ち寄り地であった。
 この滝は前後、左右、上下とあらゆる方向から眺めることが出来、一周する遊歩道も整備されていて多くの観光客で大変賑わっていた。
 天候の悪い貴州省なので、やはり太陽は顔を出さずコントラストのない写真にしかならないのが残念だ。

PENTAX K10D/SMC PENTAX-DA 21o F3.2 AL
Limited
sep 4 2007
平湯大滝  岐阜県高山市(上宝村)(日本の滝百選)
 今年は海外旅行に何回か行ったりしていたので久し振りの滝行脚。行けそうで中々行けなかった平湯大滝に出かけた。
 観光地なので大きな駐車場もあり、滝まで数分。でも、早朝なので滝には日が当らない。何時頃当るのだろうか。今度来る時は調べてこないと。
銚子の滝 岐阜県高山市(丹生川村)
 旧丹生川村旗鉾にあり、国道158号線から数分、車をおりればすぐと簡単に行くことが出来る。
 ここもまだ滝は日陰だったが、徐々に当りだしてきた。どのくらい待てば当るか分からないので、ここも次の機会にと・・・。


直瀑 落差20m

PENTAX K10D
SMC PENTAX-DA 21o F3.2 AL
Limited
宗関滝 岐阜県高山市(丹生川村)
 国道158号線沿いに看板があり、走行中に偶然見つけた。国道から狭い道を少し入り徒歩で数分。寂しいところで熊がでそう。
 滝は段落らしいが、この時期は緑が茂り上部は良く見えない。

段瀑

PENTAX K10D
SMC PENTAX-DA 21o F3.2 AL
Limited
大倉の滝 岐阜県高山市(清見村)
 せせらぎ街道沿いの「食事処おおくら」に車を置いて3〜40分。途中にいくつかの滝があり最上部が大倉の滝だが「食事処おおくら」の脇を抜けて車で行く方法もある。
 今回はこの車で行くコースを選択した。車を置いて急な散策道を下ること、確か案内板に三分と書いてあったが、下りきると滝の前の広場にでる。落差30mの滝で広角レンズでないと収まりきれない。

段瀑 落差30m

PENTAX K10D
SMC PENTAX-DA 21o F3.2 AL
Limited
平滝 岐阜県高山市(清見村)
 「食事処おおくら」から高山方面に数分走れば、国道沿いに駐車場があり、上からも俯瞰して見ることが出来、階段を少し下れば間近に見ることも出来る。

NIKON D200
AF-S DX VR
EDニッコール 18-200o F3.5-5.6G
釜ヶ滝 岐阜県郡上市(美並村)
 国道156号線から5分くらい走れば流しそうめんの茶屋がある。
 滝は下から順に行者滝、三の滝、二の滝、一の滝との順になっている。一の滝までも大した時間はかからないが急な階段を上り下りしなければならない。
 
行者滝
NIKON D200
AF-S DX VR
EDニッコール 18-200o F3.5-5.6G
三の滝
NIKON D200
AF-S DX VR
EDニッコール 18-200o F3.5-5.6G
二の滝
PENTAX K10D
SMC PENTAX-DA 70o F2.4 Limited
一の滝
PENTAX K10D
SMC PENTAX-DA 70o F2.4 Limited
oct 2 2007
サルイ滝 ラオス・フアバン県
 この滝はラオスの少数民族巡りの途中にあった滝で、わざわざ見に行った滝ではない。
 特にこれと言った特徴があるわけでないが、同行者の一人が蛭に食いつかれ大騒ぎになった、変な意味で印象深い滝である。

PENTAX K10D

SMC PENTAX-DA 40o F2.8 AL Limited
nov 11 2007
阿寺渓谷の滝 長野県大桑村


 阿寺渓谷の散策路(車で走行可能だが)から簡単に撮影できるが、いずれの滝も全貌を写し撮ることはできない。
 特に樽ヶ沢の滝は橋の真下が滝口で、橋の上から覗いた写真しか撮れない。(下に下りれば撮れそうかも知れないが危険?)









(左)吉報の滝  落差25mCANON EOS 5D/PLANAR T* 85o F1.4(for CONTAX)
(右)
六段の滝  落差15m・CANON EOS 5D/PLANAR T* 85o F1.4(for CONTAX)
(下)樽ヶ沢の滝  落差6m・CANON EOS 5D/EF24-105o F4L
牛ノ滝 長野県南木曽町
 柿其渓谷の入口から3〜400mくらいの所にあり遊歩道が整備されている。
 丁度紅葉の時期に辺り多くの観光客で賑わっていた。

CANON EOS 5D
EF24-105o F4
L