滝 行 脚  〜名瀑撮影旅日記〜  

2018年
2019年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
以前
日本の滝百選一覧表 百選以外の滝一覧表
滝名をクリックすれば写真にジャンプします。だだし、必ずしも当日の写真とは限りません。
日本の滝百選のデータは日本の滝百選の一覧表を参照してください。
jan 20 2017
濃溝の滝  千葉県君津市
 今回は房総半島の勝浦〜館山間でSL走行があり、17日と18日の試運転、21日、22日の本番の撮影。
 20日は走行は無いのでロケハンついでに最近脚光を浴びている濃溝の滝を訪れた。

 時期により朝の光線と水鏡でハート型が浮かび上がることから人気のスポットになっている。アクセスも容易で、駐車場から徒歩数分とお手軽でもある。

 滝は小さな段瀑が重なっているが、濃溝の滝とはこの段瀑の総称のようである。ちなみに岩の穴は人工的に開けられたそうだ。

PENTAX K-1
TAMRON AF28-200mm F3.8-5.6 XR
apr 1 2017
琵琶の滝  徳島県三次市
 かずら橋の散策にきて知ったのがこの滝。どうせたいした滝ではないだろうと思ったが、せっかくなので見に行った。

 以外や以外、落差30mほどで水量も少ないだろうと思われるこの時期にもかかわらず結構な量だ。

直瀑 落差30m

SONY α7
TAMRON AF28-200mm F3.8-5.6 XR
may19 2017
養老の滝  新潟県佐渡市
 佐渡の「千竜桜」の撮影に遠路はるばる佐渡までやってきた。高速道路やフェリー運賃等々、1本の桜に多額の費用がかかってしまった。
 しかし、せっかく佐渡まで来たのだからと、貧乏根性で棚田や滝の撮影も。
 ただ、1泊だけなので沢山の棚田を全部廻れない.。そこで人気のありそうな「岩首昇竜棚田」に決めた。決めた理由のもう一つはこの滝は棚田への道の近くにあるから。

 2段の段瀑で推量も豊富。名前の由来は岐阜の養老の滝に似ているからと言うことだそうだ。

段瀑 落差29m

NIKON D3
AF-S NIKKOR 24-70o F2.8G ED
sep14 2017
乙女滝  長野県茅野市
 横谷渓谷には乙女滝の他に「おしどり隠しの滝」 「王滝」「霧降の滝」があるが、今日は写真撮影が目的ではなく友人との温泉旅行。

 温泉宿の駐車場に車を置き、一番手軽な乙女滝だけの撮影。
 他の滝を撮ろうと思うが半日ほどのハイキングなので、機会があれば又。と言うだけでこの滝だけとなった。

SONY α7
TAMRON AF28-200mm F3.8-5.6 XR